美容師が発想した Re:hair(リヘア)ウィッグ

どんなに、素敵なへスタイルも、カラーリングも、ウェーブも素材である髪のコンディションが良くなければ、理想のスタイルにはなりません。

 

「髪がキレイだと心までハッピーでいられる。」
「髪がキレイになって元気が出た。」
「髪にハリが出て若くなったといわれた!」
「ヘアスタイルが決まらないと憂鬱になる・・・。」

 

時代やライフスタイルが変わっても髪は女性の命。
でも、何らかの理由で素材である髪が減ってしまったり、失ってしまったら・・・。

 

もしも、この髪ではどうにもならないと諦める方がいたとしたら残念でなりません。
悩みを抱える多くの方々に私たち美容師から提案があります。
Re:hairウィッグという、今までにない選択を前向きに考えてみませんか?

 

今までのウィッグのイメージは

*利用したことがない方は、「カツラ」のイメージが強くて抵抗がある
*利用した経験がある方にとっては、着けていてもなんとなく不自然で落ち着かない。
*CMや広告などでよく見るメーカーのウィッグは高価なイメ―ジ

があるようです。

 

従来のウィッグは、仮にサイズは馴染んでいてもどこか気になってしまうのは、
その製品設計の始点が、悩みを持った女性の気持ちにフィットしていないからではないでしょうか?

 

既存の多くのウィッグはうまく「隠す」ためという視点で作られており、

自然な~、まるで自分の髪のような〜、という言葉がよく聞かれるのは、
上手に隠せる事を売りにしているからともいえます。

しかし女性の想いにこたえるのは、ただコンプレックスを隠すウィッグではなく
美しさを後押しする、ビューティーアイテムとしてのウィッグであることが大切だと私たちは考えます。

 

美容師発想のウィッグ Re:hair(リヘア)

その特徴は
(1)ヘアスタイリングを楽しむライフスタイルを前提とした製品設計
(2)80万~100万と言われる高級ウィッグと同等の品質
(3)フィッティングからカット・スタイリングまでプロの美容師がかかわるフルサービス

 

一人、一人にその人だけが持つ美しさがあるのだから、
「髪」を通して最大限に輝かせる事ができるのは美容師の責任だと考えています。

 

自分らしく、美しくありたいと願う女性の想い。
Re:hair(リヘア)によって今まで以上の華やかな表現で完成します。

【店舗公式LINE】お店からのお知らせやキャンペーン情報をいち早く受け取れます。

ムード-コア横浜店LINE

ムード文庫金沢文庫店LINE

ムード-コア関内店LINE

Latte自由が丘店LINE

関連記事一覧

WEB予約
電話予約