梅雨だからこそ扱いやすいパーマをかけよう!

こんにちは!おでこちゃん平井です☺

以前もご紹介しましたが、美リメイクのドライカールは本当に最強です☆

いわゆるデジタルパーマと言われているパーマの機械をうちでも使用していますが

かけ方や、薬剤が一般的なデジタルパーマとは全く違います。

乾かしてねじっただけで、まるでコテで巻いたような艶と弾力!!!!

一般的なデジPを簡単に説明すると、縮毛矯正のパーマ版みたいな感じでパーマ液で髪を分解したら高温の熱で焼き付けてパーマを形状記憶していく感じです。

そうです、めちゃくちゃ傷むのはそのせいです。

(なぜかって、熱とアルカリ(パーマ液)というのは髪に最悪な組み合わせなのです。)

美リメイクのドライパーマは、まずパーマをかけるために髪の組成を分解する薬もパーマ液ではなく髪の毛の素のたんぱく質を使います。

パーマをかけることで、たんぱく質を補給し表面のキューティクルも人工的に接着していきます。

そのためロットアウトした毛はたんぱく質によってくるくるパリパリでびっくりしちゃうかもしれませんが、ご安心ください♪

まっすぐだった毛を曲げていく事で、どうしてもキューティクルがめくれやすい状態になりますが、美リメイクのトリートメントやカラーリングで髪質再生をはさみながら、日々のホームケアの仕方次第で半年以上毛先を扱いやすい状態でキープできます。

他にもパーマの種類のご用意はありますが、ストレートをかけている毛には

このドライカールしかかけれないんで是非ご相談ください☆

【店舗公式LINE】お店からのお知らせやキャンペーン情報をいち早く受け取れます。

ムード-コア横浜店LINE

ムード文庫金沢文庫店LINE

ムード-コア関内店LINE

Latte自由が丘店LINE

関連記事一覧

WEB予約
電話予約