化粧品原料視察!!

先日、原料メーカーの展示会へと、足を運びました。

第4回化粧品産業技術展 なるものに

 

もちろん、来客数何千人がいるなかで、

こんなところに足を運んでいる美容師と言えば、私だけと自負しています。

 

もちろん大手の化粧品メーカーの研究室の方がほとんどで、

化粧品メーカーすらも、あまり足を運ばないような場所です。

 

因みに、あまり知られていないことですが、化粧品メーカーというと、

シャンプーとか、化粧品とかを、開発して作っているという印象がありますが、

 

実際は、原料メーカーから原料を買って、混ぜているだけなのです。

原料メーカーが、こういう商品を作るにはこう混ぜるといいよという処方までつけて、

メーカーに卸しているというのが実情なのです。

 

なので、原料メーカーというのは、化粧品メーカーのなくてはならない存在です。

 

新しく、いい原料が出来ると、それを化粧品メーカーに発表し、

それを化粧品メーカーが、商品にしようして売るということです。

 

その新原料の発表の場みたいな感じです。

大手メーカーの名刺をぶら下げた研究員がぞろぞろとおりました。

 

そんな中、私はといえば、一応エステの材料、美容の材料を自社開発している会社の

いち社員として、そしてそんなことまで考える、スーパー美容師として、足を運んだわけです。

通常の人は入れませんので、化粧品メーカーの社員として入館わけですが、

 

とりあえず、いつものごとく、限定メニューの開発。そして化粧品、美容薬剤の開発などに、

よりよい結果を出すものはないか?と、興味深深で、まわりました。

 

実際はこんな感じで、展示されています。

 

 

原料.jpgそこで、おもしろそうな原料を数多く見つけました。

 

ので、近々製品化や限定メニューなどで発表できるのを楽しみにしてください。

 

お客様によりよい結果を出せるように、日々研究しているわけです。

 

そしてそのような原料が、各メーカーに運ばれて、いろいろと研究開発されるわけです。

 

そうした原料を集めて、検証、実験を繰り返します。

横浜エリアの限定のICUシステム、自由が丘LATTEのリボーンシステムは

特別な材料を使用し、結果の出せるように技術となって提供されます。

 

現在横浜の[mu;d]]で、ご案内中のICUはおかげさまで大好評。

その研究の模様も過去ブログでご覧ください。

 

このようなことを重ねて、他店ではまねの出来ないメニューとなって、

お客様にご提供しております。

 

 

【店舗公式LINE】お店からのお知らせやキャンペーン情報をいち早く受け取れます。

ムード-コア横浜店LINE

ムード文庫金沢文庫店LINE

ムード-コア関内店LINE

Latte自由が丘店LINE

関連記事一覧

WEB予約
電話予約