まるでコテで巻いたようなパーマとは?

形状を記憶するパーマ

こんにちは!おでこちゃん平井です☺

「美容室でどうオーダーすればそのパーマをかけてもらえるの?」

と周りの方に聞かれるというお客様が有難いことに多いなと感じます。

 

きっとそれは当店の『美リメイクドライカール』は乾かしただけで、͡コテで巻いたかのような毛先になるからです!

※もちろん個人差はあります

周りから見たら

・毎日すごく美意識が高い!

・パーマもしょっちゅうかけなおしてるんだわ!

と思われるみたいですが、、

 

実際は半年に一回のパーマのかけなおしだけで、その後は、2か月に一度のカラーのコースでたんぱく質修正をしているだけです。

毛先のパーマはその『髪質再生』により復活し半年もカールが持ってしまうのです。

※こちらも個人差はあります

そんな説明を髪質再生を知らない方に話と「え?意味が分からない!」と思われる方が多いみたいです。

 

『美リメイクコース』はそれぞれの髪質に合わせて薬剤を調合し、髪の毛は死んでいる細胞だからこそ油でごまかすのではなく、髪の毛を溶かしたような成分を入れ込んで、修正をかけていく事で『髪質再生』を実現させていきます。

その中でも形状記憶のこのドライカールは、一般的なデジタルパーマとは違いたんぱく質でパーマをかけていく特殊な技術になります。

なのでストレートやカラーリングと一緒に施術出来ますし、逆に言えば一緒にやってあげることでより栄養を定着させられる画期的なコースになっています。

もちろん現段階の髪のダメージ具合等によって、キレイにかけれるかの個人差は出てきますので、お悩みの方は一度スタイリストにご相談くださいね♪

 

【店舗公式LINE】お店からのお知らせやキャンペーン情報をいち早く受け取れます。

ムード-コア横浜店LINE

ムード文庫金沢文庫店LINE

ムード-コア関内店LINE

Latte自由が丘店LINE

関連記事一覧

WEB予約
電話予約