髪質再生は技術という由縁

こんにちは、ラテ自由が丘 髪質再生師よっしーこと吉川です。

自己紹介はこちら


綺麗にストレートをかける。

パーマをかける。カラーをする。

 

僕がこだわっている事の一つとして

末長く扱いやすいという、いわゆる再現性があります。

 

再現性の条件には何が必要でしょうか?

色々とあると思いますが、

僕はカットのバランスと、髪のコンディションが重要だと思います。

どちらが足りなくても駄目ですね。

 

まずカットのバランスですが、

希望のヘアスタイルとカットが違っていては再現できませんよね。

 

それこそショートやボブは短い分、明確です。

ただロングになるほど誤魔化しがきいてしまう分、

コンディションが悪いせいでまとまらないかも?となる事もあります。

 

ロングでも、きちんと毛量と質感、

段差のバランスが取れていると扱いやすくなります。

 

 

次に髪のコンディション

僕たち美容師は、カラーやパーマをストレートをしますが、

今の薬剤って昔よりも万能で、

多少のダメージがあっても綺麗に染まる、かかる、伸びる

という操作性が格段にアップしているんです。

 

扱う側からするとすごく簡単になりました。

それは、髪の事故が減るという意味で、とても良い事なのですが

言い換えると、あまり髪の状態を把握しなくとも、

その場限りの施術ができるようになったという事でもあります。

 

 

例えばストレートにする、といった事に関しても

髪質を判断し、ギリギリ負担の少ない薬剤を選択し、

施術前、中間、後にどのような処置を施すかによって

その後の髪質に大きな差が出てくるんです。

 

複雑なのは、傷んでいるからパワーのない薬剤を使うのではなく、

薬剤のパワーはそのままに、

今の髪には負担となる成分をブロックするような処置を

髪に行うのか、薬剤に混ぜるのか

元の髪質と今の状況を、部位ごとに判断し施術を進めていく事が大切で・・

 

ちょっとわかりにくいですよね^^;

 

まぁ、簡単になった薬剤をただ使うのではなく

最大限、今後の事を考えて使うために、

色々な引き出しを持って置く事が大切という事が言いたいだけです(笑)

 

こんな事を書いて、僕もまだまだなんですが^^;

 

 

ラテは髪質再生のためのオリジナルの薬剤がありますが、

それを使いこなすのも自分次第。

 

ただあるものを使うだけではないので

それ故、髪質再生は技術と呼んでいるのです。

IMG_0605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪質再生師よっしーでした!

ご予約はお電話0357317797
もしくは便利なネット予約へhttp://mood.co.jp/reserve/latte/

※ネット予約がいっぱいの場合でも、空いているお時間をご案内できるかもしれません!お気軽にお電話ください!

 

LINE@の登録もお待ちしております。

お得で素敵なキャンペーン情報を配信します!

お友達追加は下のボタンを押すだけです^^

 

友だち追加数

関連記事一覧

WEB予約
電話予約