© PRESS-ROOM All rights reserved.

201611/4

ムード新聞 10月号 vol.2

先日出産前最後にパーマをどうしてもかけなおしたく、体調もよく、産休にも無事入ったタイミングでムードさんに行ってきました

…というか、無事行けた…というべきか…

ムード新聞にも載っていますが、
早速10時スタートの良さを実感

朝家を出る時間までのバタバタ感はあるものの、
主婦にとっての午前中1時間の差は本当に大きい

今までは、いつもお昼持参でランチはムードさんで頂きます!が、テッパンだったのですが、時間のかかるパーマをしても13時には終了…
終わってお昼を食べて帰る時間まである〜❤︎
チョット得した気分になれちゃいます。
話はそれますが、私はできるだけ午前中にガバッとしなければいけないこと、家事もそうですが、お出かけにしても全て午前中にまとめてしまって午後ユル〜イ時間を過ごしたいという思いで生活しています

その日の気分もあるので毎日がそういうわけにはいかないのですが、色々後回しにすると午後になると何だか時間の経過とともに、どんどんヤル気がなくなって時間もかかってしまうんです

そうなると、なんだか同じことをしていても時間がもったいない気がして、午前中の清々しい空気の中の勢いで動いた方が効率がいいこと、自分に合ってることが分かりました。
そんなこんなで午前中を有意義に使った、
今回のムードさんでのあれや、これや…
次回紹介しますね〜♪


お客様500人に聞いてみました!!

※複数回答可

1位:髪がパサパサする(387名)

2位:艶がない(308名)

3位:広がってまとまらない(301名)

4位:ひっかかる(269名)

5位:カラーがすぐ落ちる(203名)でした。

多くの悩みはパサつきとツヤであることが分かりました。

これらの悩みを改善するために、日々ムードグループでは店頭で使う薬剤の改良や、新商品の開発を行っております。

特に最近出たばかりの「インナーコルテックス 04」は現シリーズの最高の修復能力を持ち、パサつきやツヤの悩みをお持ちの方には、かなりオススメですよ。

 

10月のイベントといえば…

ハロウィンですね!

日本でもだいぶ浸透してきました。

そんなハロウィンと言えば、カボチャのお化けをイメージすると思いますが、実は元々はカブだったそうです。

ハロウィンの起源は、ケルト人のお祭り「サウィン祭」を起源としている、という説が有力です。ケルト人がランタンとして使っていたのは、カボチャではなく、だれでも簡単に手に入るカブをくり抜いたものだったそうです。それがアメリカにハロウィンが伝わった際、生産量の多いカボチャに変化したそうです。

そして、ハロウィンは中々の経済効果があるイベントなのです!2015年のデータを見ると年間で約1220億円でした。

単純計算で1人約1000円ハロウィンに使用していることになります。

仮装に合わせたハロウィンメイクや、ヘアアレンジも雑誌などで特集されるようになってきました。

皆さんも仮装してハロウィンをより楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20171/27

ムード新聞 1月号 vol.2

日本列島に大寒波が押し寄せているそうで… ものすごく寒い日が続いておりますが、 皆様、いかがお過ごしでしょうか 2017年…

20171/26

ムード新聞 1月号 vol.1

2017年あけましておめでとうございます 昨年はムードスタッフの皆さんにたくさんサポートをしていただきながら、またたくさんの方にブログ…

20171/25

ムード新聞 12月 vol.2

年に一年の誕生日は、自分に、家族に…… ケーキは準備されていますか 〝買う派〟〝作る派〟分かれると思いますが、私は断然作る派です…

20171/24

ムード新聞 12月 vol.1

こんにちは 師走とは思えない暖かい日があって、 12月だということを忘れてしまいそうな日がありますね… 12月といえば、ク…

20171/23

誕生という素晴らしい日を迎え…

2016年も残すところ、あと少しになりましたね…… 切ないほど一年が早くなりました ムードさんのブログには、家族のことを書かせて…

ページ上部へ戻る