こんにちわ(^^) ナミキダイキです!

髪は乾かしたほうが良いのか乾かさないほうが良いのか。

結論からいいますと

髪の毛は基本的に 乾かす が正解です。

女性にとって「髪は女の命」

と言われていますが

乾かす、乾かさない。

この選択ひとつで

美しい髪なのか、残念な髪になってしまうのか

今後変わっていく可能性があるということです。

乾かさないデメリット

①傷みやすくなる

濡れている状態は髪の中の結合がゆるくなっている状態なので物理的ダメージに弱くなってしまい結果傷みます。そのまま寝てしまうってっ方は要注意!

②薄毛の原因にも

頭が冷えた状態でいると血行が悪くなり髪に栄養が行き届きににくくなって細くなってしまうこともあります。

③臭くなりやすい

雑菌が繁殖して生乾きのような臭いがでてしまう

乾かすデメリットは

特にありません。(笑)

ポイントは完全ドライです!

触っても湿っているところがない状態まで乾かすと髪型も崩れにくく髪の強度も上がります。

ただ夏場は完全に乾かすまでが大変で汗だくになってしまいますよね?

「暑いから、ある程度乾かしたら終わり」

ではなく最終的に完全にドライの状態になるようにします。

例えば

シャンプー後、すぐ乾かすのではなくロングの方は頭にタオルを巻くなりして時間を置き、水分がある程度とれた状態で乾かしたほうが効率よく完全ドライが出来るのでおススメですよ!

髪のケアについて聞いてみたい事などありましたら

お気軽にお尋ねくださいね(^^♪

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr