© 統括ディレクターの辛口ブログ All rights reserved.

201211/14

正直に行くか?ハッタリ?をかますか?

題名からして、なんとも言葉が悪い言い回しなのでしょう?

そろそろ発売に向けて・・・・というか正式にはお客様への
サービスの一環として、無料で飲んでいただこうと思うハーブティー
が出来上がってくる過程で、どう伝えるべきか?について、
悩むこの頃。

もちろん、弊社では、清く正しく、本物を、そしてうそをつかずをモットーに
しておりますが、この頃の消費社会に対する、価格破壊の進行、そしてその行く末
にある、広告などの表現方法には?????の連続。

ましてや、化粧品や健康食品などは、効果効能を謳うことを禁じるところから始まり、
今は、その言葉において連想させることもNGとなる始末。
もちろんここまで、規制されるという事は、これまでにどれだけのハッタリとうそを
並べてきた商品などがあふれ、消費者を混乱に導いてきたという結果なのでしょうが、

まあ、それにしても、行き過ぎ。何しろ厳しすぎる。 これでは商品そのものも
伝えられないとぼやきもでてしまうほどです。

だから巷の大手健康食品などはお客様の体験談をしゃべらせたり、載せたりと。今ではパワーアップして、これはドラマか?というようなものを作成し、
個人差があります・・・・なんて、テロップが流れるテレビCMがあったり、
正直今は大きなお金のある企業じゃないと
それが、どういう商品で、どういうものなのか?わかってもらうことはとても難しい。

だから、とてもいい商品なのに、埋もれている商品がたくさんある現実。

そんな中で、商品以外では意外と規制されていないので、言いたい放題?
の商品以外の宣伝。

特に美容室なんか・・・・・

地域ナンバーワンの人気美容室!とか、
OLの選ん一番人気店とか、・・・・・・ 誰が決めた?

もっとすごいのは、地域名まで入れたやつ

例えば、自由が丘で一番人気!とか、横浜で一番とか・・・・

平気で書くし・・・・
投票でもしたか? それともやらせでもしたか?
それとも、お金払ってクリックしてもらって、クリック数ナンバーワンとか?

それとも自分の店に来ている人から投票でもしてもらったか?

それだったら、うちを気に入っているお客様はみんな投票してくれるし、

そもそもどこに、そんな人気ナンバーワンを決める投票箱が存在するのか?

一番なのになんで、毎回宣伝してる?
一番なのになんでそんなに安売りする?

一度でいいから聞いてみたい。

というか、それを書いてしまう
それを、信じてしまうこの世の中の消費の実態がまずい。

まあ、せめてホットペッパーに、一番高いプランでお金を払って、
一番上に表示させて、クリック回数ナンバーワンぐらい書いてほしいものですけど。

そんな中で、やっと出来上がってくる、ハーブティー全3種類。
について、どうやって伝えていこうか?と思っているのところです。

もちろんうそはつきません。ハッタリもかましません。
でも、もしそれを謳うなら、何か証明するものが必要だな・・・・
と思っている次第です。こんな時代だから。

そもそも、不規則な生活をする、女性美容師であるスタッフが、
いつまでも若く健康的でいられるような、習慣的飲み物はなんだろうか?
で、行き着いて研究を重ね、飲み続けよかったものを、商品化しました。

それを、お客様にサービスの一環で無料で飲んでもらおうというものです。
そして商品化するには沢山作らなければいけないので、この自信作を
外にも発信しよう。そういうストーリーなのですが、

そうすると、何が良くて、どこが違くて、何がいいのかを訴えなくてはいけない。
でも、これはお店とかの宣伝と違って、ものすごく規制の対象になる。

だったら、人気ナンバーワンのハーブティー。とか・・・・

自分のお店のスタッフだけが飲んでいると仮定して、
女性美容師飲料率99%を誇るハーブティーなんて、どうだろうか?

と、冗談で考えてしまったりする。・・・・・

そんな悩みを抱えながらも、
今月中には発表されるハーブティー 美・若・温・痩 (ビジャクオンソウ)シリーズ
の3種類の概要です。

12月から、無料で試飲会を実施いたします。

・トリプルブロックティー
コンビニで高い黒ウーロン茶を買うよりも、もっと美味しくて、体にいいものを。
そんな思いで開発されたもの。
不規則な生活をする美容師はランチも取れず、夜にハイカロリーをとる。
美容師の好物は、ラーメンや唐揚げ・・・・・で、そんな食生活をしても油を吸収したくない人に最適

・デトック・スリムティー
不規則な生活で、女性特有の悩みの数倍の自覚症状がある、女性美容師
が習慣的に飲むことで、解消されるまで、繰り返し改良した自信作!

・ヒーリングビューティー
夏は冷房で体が動かなくなほど、冷える職業病。冬も立ち仕事で足が冷えてどうにもならない。
だから、体が温まるジンジャーなどを高配合しながら、コラーゲンやケラチンなど肌や髪のもとを
ブレンドして、何しろおいしいというまで改良を重ねたものです。

もちろん全てメイド・イン・ジャパン!

世界推奨の管理システムを誇る「HACCP対応工場」で製造しています。

※国際的に推奨された製品作りのシステム「HACCP」とは。

原料の入荷から製造・出荷工程での危害を予測し、重要管理点を特定。

不良品出荷を未然に防ぐという国際的に推奨されたシステムです。

こういうことも、すべて証明して書いていかないと、どれだけこだわっているか?

安心なのか? を訴えていくのは難しい時代となったのかな?
と思います。

消費というものを真剣に考え、実態を把握しなければ、伝わらない。
だから、誠心誠意。本当のことを伝え、お客様の喜びのもとにを
軸にもち、営業しなければいけない。そう強く思うこの頃です。

 

関連記事

20151/29

風評被害は本当か?

20151/12

サービスの本質

201412/10

怪しい物体届く!!

201411/27

やっと始動!

20144/10

価格のからくりと価格の威力

20143/13

いよいよ!

20142/25

消費税増税

20141/27

何が正しいのかわからない。

20141/16

変化 バージョンアップ 2014年

201212/30

よいお年をお迎えください。

201211/30

無料試飲会

201211/26

10周年に感謝

201210/12

情報社会?

201210/6

遅れているわが業界

201210/5

価格の常識と消費の実態

201210/3

今後の行く末

20127/4

ガチンコバトル

20126/28

普通に考えれば・・・・

20126/27

会社説明会

20126/22

遅めの新歓

20125/27

新人研修その2

20125/24

発表!

20125/20

イメージの重要性

20125/19

おかしい?

20124/16

顔合わせ

20124/13

不況と復興

20124/9

横浜にも・・・・

20123/24

24年度新卒

20123/11

3.11

20123/2

セミナー

ページ上部へ戻る