© 統括ディレクターの辛口ブログ All rights reserved.

201111/19

本当か?うそか?情報に問いかける①

世の中には、沢山の情報があふれています。

何がいいのか? 何が本当に正しいのか?

 

今に始まったことではありませんが、この頃特に考えさせられます。

私自身も、健康オタクとして、いろいろな偉い?医師の

書いた本を読んだり、アンチエイジングについても美容との境を

少しでも密接に近づけていけるように、サプリメントの開発などに

着手したりしながら知識を増やせば増やすほどに、壁に当たる。

 

何が本当なのか?何が正しいのか?

 

ただ、消費者がどうとらえるか、何を正しいとするかという点では

意外と本質を探ろうという動きがないのが残念な傾向です。

 

私は化粧品関係の開発などもしている立場から、そこに関しては

専門的な知識があります。

でも、世間一般では十分に間違っていることが、正しいとされ

消費者が洗脳されていくこの実態に、結構なショックを受けることが

多くあります。

 

そんな現状を知ってかなのか?自分は化粧品に限らず、世の中の

沢山の情報の中から、何が正しいのかを追求する癖がついていて、

追求するのですが、一向に解決しないことが数多くあります。

 

特にこの頃は、健康というキーワードについて

今後の美容部門等の融合のために、体の中からのアンチエイジングとか、

健康とかそういう類の情報などを追及すると壁に当たる。

もちろん、外側からのアンチエイジングについての知識は専門分野ですから

これが正しいとわかる。しかしサプリメントの開発などで、内面的な部分の

分野を広げていくと、一体どれが本当なのか?という壁にぶつかる。

 

だって、本を書くような天下のお医者様ですら、この本ではこれが正しい。

この本では、それを否定していたりと・・・・・

 

前にも書きましたが

 

因みにあくまでも私の主観ですが、人間の知識というのは、

なにかのきっかけで、知識となってなるほどと・・・・と

一番最初に納得したものを信じる傾向にある。

 

その何かのきっかけは、

① とても影響力のある人や、権威ある人などが、こう言っていた。

  例 医者、芸能人、テレビに出ている人から、なんちゃって知識人まですべてを指す。

 

② とてもトークがうまい人や、説得力のある人に、言われた。

 例 美容系店頭販売の一流営業マンとか、(これは本当にすごい人はすごい)

   テレビショッピングの人とか、街中で、マシンガントークしている切れる包丁とか売っている人。

 

③ インターネットの情報で、書いてあった。

 今は外せない情報網。でもそのキーワードの検索下位には反対のことが書いてあったり

 

そして、そのうちのどれかが強烈であるほどに、覆ることはあるが、

ほとんどの場合。それが本当かうそか?正しいのか?間違っているのか?ではなく

最初にインプットされた知識は根強く残るのが人間というものではないでしょうか?

 

私自身も、アンチエイジングという外見的な知識は専門的なのかもしれませんが、

内面的な健康とか、そういう部分において一体何がほんとだろうか?と

迷うことがあるのです。もちろん今まで正しかったことが間違っていて、

それで進化しているというのはあるかもしれませんが、

 

根本というのはそう変わるものではないのではないか?と思うのです。

 

例えば、昔はスポーツをしているときに水を飲んだらいけないということが

今は間違っているという認識だし、マラソンがいいといわれていた過去も

あった。でも現在は脈拍を上げすぎるのはよくないといわれているし、

あるお医者様の書いた本にもそう書いてあったし。そういう進化とともにわかってくることって

いうのはあっていいと思うし、ただそれですら何が本当なのか私たちには

わからない。ただ上のようなきっかけが強烈にインプットされて、

ずーと頭の中に残っているのではないか?と。

 

そこで、この頃専門分野の化粧品で言われている

正しいの原則です。

 

合成はいけない。天然はいい。

オーガニックはとてもいい。 ~という成分は発がん性がある。

ノンシリコンでないといけない。=シリコンが髪によくない。

など、そういう間違った思い込みが消費者を洗脳し、

またインターネットにもそういう情報が沢山出てきます。

 

もちろん、検索下位には逆のことも書いてありますが、

そういう消費者が増えれば、増えるほど、その波は強くなっていくのでしょう。

 

ということで、私たちも全国の私たちの推奨する、オリジナル商材

の愛用者のお客様から、いろいろなことを言われたりもします。

もちろん、サロンに来ていただいている方も、そういう情報を

もとに、判断する人も多いと思います。

 

なので、私たちなりに、何度かに分けて、疑問を投げかけてみます。

 

①合成(石油由来) はいけなくて、天然がいいという根拠はなんなのだろう?

 石油由来で有名なミネラルオイルは、ベビーオイルの主原料として使われているが

 そんな危険なものが?と思わないのだろうか?

 使ってはいけない化粧品に合成物とある。どうしてだ?

 

② 豊胸手術で体内に入れても、大丈夫なシリコーンになぜそんなに過剰反応するのか?

  現在は医療現場でも傷口にはることで、肌の再生を即すことでつかわれているそうだし、

  そもそもシリコーンは編み目状だから、肌呼吸をしないとかわけわからないkといわれても・・・・・

 

③ 天然とされている成分は本当に天然か?

   スクワランは天然に存在するから、天然由来ですが、

   化粧品になれば、実際は合成物だ!

 

④グリセリンという保湿剤を代表するものも、植物由来とよく言われていますが、

  医薬分野では合成グリセリンが使用されているのはなぜか?

 

 など、ついつい難しくなってしまうのですが、化粧品では聞いたことがある

 名前を並べてみただけです。

 

これについては、数回にわたり ザ・反論と題して、

書いていきたいと思っております。

 

因みに昔流行った、美白天然きゅうりパック。

あかすりのおばさんに、片言の日本語で、サービス、サービスと

言われたことがある。

 

私は、やめてくれーと叫んだ。 何を勘違いしたのか? タダ、(無料)タダ(無料)

き・れ・いになる・・・・と。

それでも、やめようとしないので、逃げた。 危うくシミが増えるところだったのである。

でも、たまたま自分は男性で、別に気もしていませんでしたが、女性の人たちは

天然のきゅうりのたっぷりビタミンCがとってもいいと思っているらしく

喜んでやっていたらしい。

 

確かにきゅうりは天然に存在するものだ。

オーガニックかどうかは別として、きゅうりは天然ものです。

 

しかし、そのきゅうり、時間がたつと茶色くなります。

きゅうりを天日干しにしてください。どんな色になるか?

 

それでも、天然がいいという人が多いのはまったく困る。

もっと言えば、天然でないものを天然と思い込んでいる人も

多数いる。

 

怖い世の中になった。そして全国から寄せられるコメントに

困っている私たちであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

20151/29

風評被害は本当か?

サービスを提供する側として、心苦しい一面を垣間見ました。 休日のマック。 いつもなら満席で並んでいる。ましてお昼時。たくさんの子供連れ…

20151/12

サービスの本質

明けましておめでとうございます。本年度もよろしくお願いいたします。 今年は創業20周年の年。3年間練りに練ってきた事に芽がでて、大きく…

201412/10

怪しい物体届く!!

モニターアンケートでは、過去最高記録! 97%体験者が、大満足という評価の 冬季限定髪質再生いよいよ始まります その中でも3%の…

201411/27

やっと始動!

ご無沙汰している辛口ブログ。いつものことながら昨年度から2回のホームページリニューアルや、サーバーの移動などで、実質閉鎖されていたのですが、…

20144/10

価格のからくりと価格の威力

このデフレ?の中で、強力なダンピング合戦の中で、この消費税の値上げはどうなるのか?と思っていたのですが、人間の心理というのはすごいものです…

20143/13

いよいよ!

4月1日より、新システム、新ブランドとともに、スタートいたしますが、 美Remmkeシリーズ14アイテムとともに、髪質再生の技術として…

20142/25

消費税増税

アベノミクス? 実際に実感している人はどれだけいるだろうか? そして、消費税も増税。 消費税が上がることを望んでいる人なんか、大企業でもな…

20141/27

何が正しいのかわからない。

何が正しいのか?わからない現代。 こんな記事をもうどれ明け書いてきただろうか?情報、商品にしかり、化粧品業界の嘘を暴くだとか・・・・ …

20141/16

変化 バージョンアップ 2014年

 お久しぶりです。 ホームページの移転、そしてブログ記事の移転、検索などのプログラム上の問題 いろいろありまして、辛口全開の記事もアップ…

201212/30

よいお年をお迎えください。

ブログが調子が悪く、いつも滞ってしまう辛口ブログです。来年ホームページフルリニューアルを決行しますので、ブログもすべてリニューアル予定です。…

201211/30

無料試飲会

構想から3年と7ヶ月と23日。 働く女性がいつまでも美しくをテーマにした、健康&アンチエイジング&ダイエット ハーブティー。 そ…

201211/26

10周年に感謝

先日平成14年入社組の10周年を行いました。 確か?何人入社したんだろうか? その中で残ってくれた3人は、穴澤、田村、満田の超のつく優秀…

201211/14

正直に行くか?ハッタリ?をかますか?

題名からして、なんとも言葉が悪い言い回しなのでしょう? そろそろ発売に向けて・・・・というか正式にはお客様への サービスの一環として…

201210/12

情報社会?

何が本当なのか?わからない時代。このブログでも、ずーと書き続けているテーマでもあります。化粧品から、広告から、食べ物に至るまで、何かの情報…

201210/6

遅れているわが業界

美容室でよくあるキャンペーンの中には店販キャンペーンなるものがある。そうです。シャンプーやスタイリング剤をお客様に合ったものを提案する。と…

201210/5

価格の常識と消費の実態

価格破壊が進む現代、価値を提供していく我々としても、勘違いしないようにしなければいけないと思うこの頃です。我々がいつも、勘違いしないように…

201210/3

今後の行く末

ブログの更新ができないときというのは、パソコンの故障。 また壊れました。ソニーのバイオ。 そんな時に、関内のオープンが重なりまし…

20127/4

ガチンコバトル

たまには真剣な美容ネタ。 社内で行われたトップスタイリストのガチンコバトル 美容歴10年以上が集まり行われる…

20126/28

普通に考えれば・・・・

いろいろなところで感じる不思議。 場面① 時に会社説明会などで、美容師の卵などと話す場面があったり、 &nb…

20126/27

会社説明会

来年度の新卒向けに会社説明会を行いました。 ただ、集めるだけでなく、やはり自分が目指す、美容師像を しっかり…

20126/22

遅めの新歓

少し通常の会社よりも遅めの新歓。 基本的に新卒のために休日返上で、全社員で行われるもので、 一応かなり豪華で、内容の濃い会を毎年…

20125/27

新人研修その2

ゆとり世代が入社して1ヶ月が経過。 そろそろ第2弾の研修をしなければいけない。 ゆとり世代だってなんだって、…

20125/24

発表!

5月22日(火) JBCアカデミーという日本で一番古く、実績のある 毛髪研究団体全国セミナーの場で 予防美容について ムー…

20125/20

イメージの重要性

大阪の橋下市長の大阪市職員の刺青問題。 賛否両論色々な意見があるみたいですが・・・・・ 大阪市の公務員だから。というのが理由ら…

20125/19

おかしい?

アップされていたはずの、ブログがアップされていない。 未だに結構アナログな自分です。 今日から仕切り直し!! 証拠にこの前横浜…

20124/16

顔合わせ

新卒入社後の初顔合わせ。 仕事が終わって、各店から集まれる人たちが集まって みんなで顔合わせをしました。 …

20124/13

不況と復興

三重県の四日市まで、セミナーで出かけました。 美容室向けの経営セミナーの講演依頼で出かけました。 地…

20124/9

横浜にも・・・・

自由が丘で仕事をしてから、3年以上が経過しますが、 どこに住んでいるの? 横浜ですと・・・・・ そして横浜にもお店があるんです…

20123/24

24年度新卒

研修が始まりました。 平成24年度組の新卒。 今年は10人。 しかも平成4年? 生まれ・・・・・ …

20123/11

3.11

今日で一年。 改めて、東北地方太平洋沖地震で、 被害を受けた方々ご冥福をお祈り申し上げます。 東日本大震災を忘れてはいけない。…

ページ上部へ戻る